セダンの魅力ってなんだろう?

選ぶ楽しみ

Choosing
Choosing / andrewmalone

セダンを選ぶ時って、メーカーや車種はある程度決まってる場合が多い気がします。指名買いで「コレが欲しい」って感じ。そいうなると選ぶ楽しみとしては、グレードや装備だったりしますね。セダンはサイズ感も大切な要素。

こんな比較してます

  • メーカーメーカー
    Taking Out the Toys / cogdogblog 国産 国内のセダン販売は低迷してますが、実はこれだけの車種があるんですねぇ^^ 全く見たことの無いセダンもありますし、名前すら聞いたことないセダンもありました。例えば、プラウディアとか^^ 関係者しか買ってないんじゃなかろうか?? 輸入車 海外でのセダン人気は一般的なので多種多様。どうして、輸入車のセダンってカッコイイんだろう?国産のセダンに乗らない人でも輸入車セダンなら乗っても良いって人は結構いると思う。 最新ランキング 過去のランキング
  • 車名車名
    Painted Names 2012 / The Comedy Store 車の名前は意外と記憶に残るもの。中でも人気となった車の名前やアニメ、映画に出てくる車の名前は生産終了になっても人々の記憶に残っていますよね。 名車が多いセダン車に付けられた名前の意味 車の名前を見ると、ほとんどは外来語が使用されています。バイクにはニンジャや刀(KATANA)と日本語が使用されているのに車にはないのが不思議ですね。 では、メジャーなセダン車の名前はどのような意味合いがあるのか今回は、セダン車の名前の由来についてご紹介します。 プリウスの名前の由来は? 日本が生んだ世界でも知名度の高いハイブリッドカーといえばプリウスです。販売台数1位の座に君臨し続けるプリウスの名前の由来はラテン語を採用しています。 ラテン語でプリウスとは「~に先駆けて」という意味があります。 プリウス誕生当時は地球温暖化問題が大きく騒がれた時でもあり、「人にも地球にも優しい車をどこよりも早く先駆ける」という意味で名づけられたのではないでしょうか。 またプリウスはアルファベットでの表記は「PRIUS」で、アルファベット1文字1文字にも意味を込めています。 P・・・Presence 存在 R・・・Radical 革命的 I・・・Ideal 理想 U・・・Unity 調和 S・・・Sophisticate 洗練 このような意味がプリウスには込められているのです。 カローラ アクシオの名前の由来は? カローラといえば、セダン車の代表ともいえる車です。カローラアクシオは2012年に販売開始以来、根強い人気を誇っています。 アクシオの名前の由来はギリシャ語で「品質」を意味しています。そもそもカローラ(COROLLA)は英語で花の冠を意味しますが、日本国内ではカローラといえば、セダン車がすぐに頭に浮かぶほど定着しています。そのカローラが品質を誇る車ということでアクシオと名づけられたと解釈できるでしょう。 スバルインプレッサの名前の由来は? スバルの車の中でも長い歴史を持つのがインプレッサです。スバルは元々販売している車が少ない中、セダン車だけは常に作り続けています。 インプレッサはアルファベット表記では「INPREZA」とされ、紋章、金言などの意味を持つ英語「INPRESA」からの造語です。 また若さや軽快さ、スポーティー等のイメージを付加した車として新しい時代に新鮮な印象(IMPRESSION)を与えるという意味も込め命名されたのです。
  • カラーバリエーションカラーバリエーション
    Coloured Balls / seefit セダンはあまりカラーバリエーションの多いジャンルではありません。ほとんどの人が白黒シルバーですから^^ だからこそ、新型カムリのCMのような赤とかだと映えます^^ 最新ランキング 過去のランキング
  • 航続距離航続距離
    tax / Sole Treadmill 毎年春先に支払う自動車税。大排気量の大型セダンだと、ビックリする税金になります。それでも乗りたいセダン! 最新ランキング 過去のランキング
  • ㎏単価㎏単価
    Hand Weights / slgckgc 車両価格(円)を車両重量(kg)で割った単価を計算してランキングしました。 このクルマは1kgあたり何円なんだろう?話のネタにどうぞ^^ こんな話題もありました↓ 【豆知識】グラム単価で考えると「ポルシェよりのりたまの方が高い」←だいたいあってる – ねとらぼ 最新ランキング 過去のランキング
  • サイズサイズ
    Full-size cars / zenity79 セダン車の大きさをざっくりと比較します。サイズ感はどんな感じなのか、セダンに乗るならばサイズ感も大切な選択肢の1つです。 Sサイズ カローラのセダンクラスと言ったほうがわかりやすでしょうか? プリウスがSサイズ扱いになるなら、Mサイズでどんだけデカいんだよ!と思っちゃいますが、プリウスは全高が低いのでSサイズに収まりました。このクラスのセダン乗りは、「掛け値無しでセダンが好き」なんだと思います。燃費・使い勝手・室内荷室空間・価格、全てにおいてコンパクトカーの方が上だと思いますが、それでもセダンがイイという人のみ乗ってる現状。なので、このサイズで乗る人は、間違いなく生粋のセダン好きです。 狭い道でも対向車と難なくすれ違うことができ、排気量も1200cc~2000ccと経済的にも優れる実用車です。 Mサイズ マークXはMサイズになります。実用的かつ、高級感のあるサイズでもあり、背伸びをしてセダンに乗ってみたい方や、スポーティーなセダンを好む人にはMサイズのセダンがベストな選択です。 セダンは現在、昔ほどの人気はありませんが、このサイズは日本人が運転するにしても十分満足感があり、取り回しの面倒さもありません。 適度なサイズ感で車内も広く、実用的に乗り回すことができるため、ファミリーカーとしてもおすすめです。 このサイズはニーズがあります。 ・スポーティなセダンに乗りたい ・クラウンほど大きなセダンは運転が面倒 ・セダン乗るにはちょっと早いけど、背伸びしてでも乗りたい 上記ニーズを埋めるのはこのサイズがベスト。セダン人気が復活するならこのサイズかな?と推測します。 セダンのハイブリッドは、Mサイズクラスに集中しており、排気量も1500cc~3500ccです。 Lサイズ クラウンサイズ。大型セダン受難の時代です。 レガシイB4を見たときに「デケぇ」と感じましたが、いかがでしょうか?Lサイズになると大型セダンになります。 クラウンサイズがLサイズです。大型セダンと言われるサイズで富裕層に好まれるサイズでもあり、各メーカーの最新技術を投入、看板モデルがそろい踏みです。経済力と落ち着いた大人であることが乗っていて違和感を感じない条件となるでしょう。 逆に若い方が乗ると、違和感が出てしまいます。 外車の高級セダンに比べ、国産モデルの全幅は狭く、トヨタのクラウンは全幅1800mm、同クラスのヨーロッパ車では1875mmあります。排気量も2500~5000CCと非常にパワフルです。 XLサイズ レクサスLSクラスや昔のセルシオ、シーマクラスです。VIP感のあるサイズとデザインは経済力があるからこそ乗っていて違和感がなく、選ばれた人だけが似合う車であると言っても過言ではありません。 乗るのは金持ちかヤンキーのどちらかw いつかは運転手付きで乗ってみたいものです。 最新ランキング 過去のランキング

...

関連記事